人のご縁は時間の長さではない


オーソモレキュラーアカデミーの交流会で出会い

オンライン交流会で彼女のことを知りました


助産師の仕事を心から愛し

たくさんの妊婦さんや

新米ママそしてうまてきたみどりごを

慈しみ温かい手を差し伸べてきた


自分の体調不良を椎茸スープでよくなったのよ

と明るく笑う


私はいつも交感神経優位の女よと言ってまたけらけら笑う


60を過ぎもうやりたいことをやるのよ


と笑顔で話していた彼女



彼女と知り合いになったのがほんの数か月前

もっと分子栄養学の勉強がしたいねと彼女が発した言葉は

私と同じ気持ちだった 嬉しかったのを思い出します


そして3人で始まったア月1アウトプットの会

1度では覚えられない生理学血液解析など勉強したいことを出し合い

つまらない話し脱線して大笑い・・・・


8月13日に次回勉強会の約束をした

その連絡が最後だったのを今日気が付いた


振り返ってみると一緒に話しをしたのはほんの数回

時間にすると12時間にも満たない


でもとても心惹かれる彼女だったので

一緒に勉強しようと思った


人のご縁はどこであるかわからないというが

人とのお別れもまた突然やっってくるもの


希望を語っていた仲間がその希望をかなえることなく

先に天国へ行ってしまった


すごく彼女のことを知っているわけではないのに


同じ志を持った仲間としてだけでなく


何か私を惹きつける魅力の持ち主だった


妊娠期の話を聞いたときに自分が妊婦だった時に聴いていたら

もっと楽なお産だっただろうなと思いました


もっと聞きたかった彼女の話

もっと知りたかった彼女の胸の内


今はただ静かな涙で彼女を送るしかない


合掌







4回の閲覧0件のコメント